DISCOGRAPHY

流れ星 / アルバム 「Love yourself」

「ワッて急に言わないでよ 運転してるんだから」
『流れ星見つけた』と 気にもしないではしゃいでる
「流れ星はね本当はね 星じゃないって知ってる?
宇宙の塵や小石なんだよ」 『何それ現実的でつまらない』

『もう一回来ないかな 願い事出来なかったの』
「そううまくいかないだろ」 すると夜空に1筋の流れ星

大気圏を突き抜け 光る宇宙の塵
指を交互に組んで ずっと目を閉じてる
願い事の中身を 知りたいけれど
ちょっと怖くて聞けないや だけどすごく愛しかった

諦めるその訳を 「君のため」だとか言った
『想うように生きてほしい』 そう言ってくれていたのに

もう戻らない日を 僕らは生きてる
あの星のように 輝く日々は戻りはしないのに

大気圏を突き抜け 光る宇宙の塵
指を交互に組んだ 君はもういないんだ
願い事の中身も 知らないままで
そっと離れてしまったから 今さら胸を締め付ける

幸せにしたかったな したかったな

大気圏を突き抜け 光る宇宙の塵
塵や小石だって 輝けるなら
僕もまだやれるかな 夢見てみようかな
もう君はいないけれど  もう1度頑張ってみようかな
流れ星を探して